沖縄で食う

そもそもは、トロピカルフルーツを食べたい、という
スタッフの声から始まった社員旅行計画。
最初はバリに行こうという話もあったが、爆弾事件があって頓挫。
あまり無理のないところに、と思っていたら
取引先の方から「沖縄旅行に行ったよ~」とお土産が届き
がぜん、気分は沖縄モードに。

時期的にトロピカルフルーツにはあんまり出会えなかったけど
マンゴ、パパイヤ、パイナップル、パッションフルーツなど
南国の味も味わってきました。

フルーツに限らず、その土地のものはその土地で食べたり飲んだりするのが
一番おいしいね。

上の子は、今回の旅の目的を
「平和祈念資料館」と「海ぶどうを食いまくる」の2点に
徹底的に絞っていたため、朝昼晩と「海ぶどう」食べていました。
お土産用に買ってきた海ぶどうまで食べてしまい、
しうさんががっくりしてたけどね。
沖縄物産展とかで販売している塩漬けのものより
生のほうが断然おいしかった。

あと、沖縄そば、ソーキそば、ゴーヤチャンプルー、グルクンのから揚げ、
ミミガー、ティビチ、ゆしどうふ、サーターアンダギー、タコライス・・・
いろいろ食べてきたぞ。
食べることに関しては、けっこう満足した旅でしたね。

バナナの花。トロピカルフルーツの中では実は「島バナナ」が一番好き。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。