50代は元気

ラジオを聴いていたらWAHAHA本舗の喰始さんのインタビューをやっていた。
最後のほうでインタビュアー(40)が喰さん(56)に
「いまの50代ってむちゃくちゃ元気ですよね~」と言うと
「ぼくらの世代はモノがない時代に育ってきたから、ほしいものは自分でなんでも作ってきた。ぼくらの下の世代は『もらう』ものだと思ってるでしょ」
というようなことを話していた。

まあ、よく聞く話だけど、やっぱりそうだよね、と思う。
私たちは「作る」世代のしっぽのほうで、「作る」人を身近に見ながら育ってきたから、こうやって店を作り仕事を作ってこれたんだと思う。「もらう」ことに関しても抜け目なかったけどね。

私たちの子どもの世代は「与えられすぎ」の世代だろうな。
ということは「作る」世代が「作りすぎ」とも言えるのかなあ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。