雪山

今日は一日天気がよくて、家にいるのがもったいないほどだった。

夕方、夕日を受けて白く光るアルプスがそれは美しくて
カメラが手元にないのが悔やまれる。
山が冴え冴えと見えるときは、空気も冷たいので、
長い間、外で眺めていられないんだけど
この時間帯、刻一刻と変わる山の色合いは
ネパールの山に匹敵するほど。

ネパールに行った時、友人たちに
「何しに行ったの?」と聞かれて
「山を見に!」と答えるたびに
なにか、当てが外れたような顔をされていたけど、そりゃそうだ。
こんなに山に囲まれたところにいて
なぜさらに山を見に行く?と疑問だったに違いない。

私もいまは、その気持ちがよくわかるよ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。