風邪から花粉へ

子どもが拾ってきた風邪がうつって喉が痛いです。
今年の風邪は熱は出ないけど、喉や咳にくるらしいです。
喉が痛む風邪に効くという「銀翹散(ぎんしょうさん)」を買ってきて
1日飲んだらだいぶ楽になりました。

と、思ったら今度はくしゃみと鼻水がとめどなく。
でも、この鼻水の出方は風邪っぽくないぞ。
もしかして花粉?
私は春はひどいけど、秋に症状が出ることはなかったのに。
今年の夏は猛暑だったから、花粉の飛散量はものすごいと聞いてはいたけど
こんな悲惨な目に会うなんて。

やむにやまれず「花粉番」買いました。
1日4回飲んでます。
朝飲むと、たしかに午前中は調子いい。
でも、昼頃になると「…切れた」って感じにむずむずしてくるので
また昼飲んで、夕方までもたせて、夕方飲んで、
寝る前にもう1回飲む。

とにかく、飲めばすぐに少しラクになるのがうれしい!
噂にたがわずスゴイやつでした。ほんとに。
この秋は(もうすぐ冬だけど)、これでなんとか乗り切りたいものです。切実!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。