昔話

なんだか最近、昔のことを思い出す。それも子どもの頃のこと。

友人に話したら、
年をとるほど、過去にさかのぼって思い出すようになるのだと言う。
そしてやたらと話したくなるのだそうだ。
う~ん、たしかに、お年寄りほど昔話をしたがるよね。

こんな前振りをすると、私が年をとったと認めているようなものだけど、
でもね、昔のことって話さないと忘れちゃうのよ。

両親も亡くなって、兄弟や親戚も遠くに住んでいて、
昔話をする相手もいないと、ほんと、昔のことを忘れてしまいそうなんです。

お年寄りが昔話をするのは、きっと、忘れないようにするためなんだろうな~。
その時、自分がそこにいて、生きていたということを
話すことで確かめたいのよね。
うう、わかる、わかってしまう自分がつらいわ。

親戚縁者が近くにいれば、まわりから自然に耳に入ってくるような
家や家族の歴史も、
うちの場合は、私が子どもたちに伝えないといけないし。

そんなことを思っていると、あれもこれも、といろんなことが思い出されて
いっぱいいっぱいになってしまって・・・
どこかで吐き出さないと、いけませんね、これは・・・。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。