そこんとこ、よろしく!

わが家は2世帯同居。つれあいのお母さん、いわゆる姑さんと住んでいる。
このお義母さまが大変できた方で、私は大好きだし尊敬してるし感謝してるし
長生きしてほしいと思っている。

ただひとつ、これだけは直してほしいと思っていることが…。
それは

人が感動しているときに 茶化すな!

ドラマや映画やスポーツを観て、涙ぼろぼろ鼻ぐじゅぐじゅしているところを、
にやにやしながらのぞきこんで「泣いてる~」と笑うのだ、このばあさまは。
ふつう、するか?そんなこと。
しかも、しつこい。
感動の余韻に浸っていたい時ってあるじゃないですか、そういう時まで、
「また泣いてるの~?」「もう泣かないの~?」
も、なんでそんなこと聞くかな~。

人の感動に水差すようなことは、ほんと、やめてほしい。
特に子どもにそれをやると、深い情感を解す心の襞が育たなくなるではないか。

このばあさま、どうも人が泣いていると、茶化さずにはおれないらしい。
それは悲しみの場面でも同様で、しかも自分自身さえ、茶化してしまう。
そこまでいくと人生の達人的技だが…。

くしゃみするたびに「ぷっ」とか笑われるのもけっこう癪にさわるが、まあ、それは許そう。
とにかく、今後は、感動している人のそばで口をはさむことは控えてもらいたい。
あ、あと、録画を見る前にサッカーの試合の結果を教えるのもやめてねっ!

W杯を控え、うちのばあさまの調整に余念がないのだ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。