ため水で洗顔

毎日新聞掲載の赤星たみこさんのコラムで、
「美肌保つ洗顔、ため水で」という記事がありました。

京都の舞妓(まいこ)さんは、洗顔の時、ぬるま湯で100回、顔を洗うそうですが、
それは洗面器にためたお湯を使うんだそうです。
詳しくはコラムをご覧あれ。

洗顔中、お湯を流しっぱなしにするのはもったいない、と常々気になっていた私は
早速実行。
「いい!」と思えば即実行するのが私のいいところ。たとえそれが三日坊主だろうと。

実際のところ忙しい朝に100回も洗っている時間はありませんが
今までよりずっとていねいにしっかり洗えているのは確か。
洗面器にお湯をため、しっかり顔をぬらしてから、
ロゴナ・ミントクレンジングフォームで顔全体をマッサージするように洗顔。
このクレンジングフォームは泡状になって出てくるポンプ式。
泡状だとすすぎが手早いので私は好きなんですよね。

しっかり洗ってしっかりすすぐと、肌もしっとり。
お湯を流しっぱなしだと「もったいない、あ~もったいない」と思いながら
手早く済ませてしまっていたので
今までの洗い方がいかに中途半端だったか、肌の状態でよくわかりました。

ついでに言えば、
洗顔後はばら水をシュッとスプレーして
エレメンタル ローズヒップフェイスクリーム でしっとり。
乾燥する時期はやっぱりバラ系がいいですね。

ふだんメイクはしないので、肌の手入れはこれだけ、ですが
「ため水洗顔」するようになってから、少しはお肌にもいいような気がします。
ま、三日坊主にならなければ、の話ですが。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。