占星術セッション

さて、今年も最後の1日となりました。

忘れないうちに、先日受けた占星術のセッションについて書いておこうと思います。

小静さんの占星術セッション。わたしは生まれた時間がわからないのでずっとできないねーって言ってたんだけど、、小静さんがレベルアップして受けられるようになったのです。

占星術で表れたことは、先日手相を見てもらって言われたことや四柱推命、算命学で出ていることともやっぱり重なっているんですよね。

というか、いつも同じことを言われているなあ。

自分の中に矛盾があることはわかっていたけれど、それをもてあましていたのですが、

今回ドラゴンヘッドの話を聞いて、矛盾をどう取り扱ったらいいかがわかってスッキリしました。

わたしの前世は社会的使命に人生を捧げた人。観察者や研究者。オーディエンスの夢のために動くという人でした。いやあ、今までの人生はまさに前世をひきずって生きてきたんだわ。

現世では舞台の中央に立つ、スポットライトを浴びる、自分の夢を実現させることがテーマなんだそうです。このことをホントにいろんなセッションで言われてきてて、でも自分ではめんどくさいと思ってて。つい「めんどくさい」とか「そうは言っても」とか思ってしまっていたんだけど、それは、前世の口癖だったんだって!

現世のテーマに取り組むことで前世のよさも使えてバランスよくなるんだそうです。そういうことなら、現世のテーマに取り組んでみよう、と思えました。今まで同じことをいろんな人に言われてきたけど、ようやく、言われてきたことに向き合おうと。舵を切ろうという気持ちになりました。

ある程度のところまでいったら、あとは楽して暮らしたい、と思ってたけど、そうはさせてもらえないようです。しいたけさんも、そう言ってましたww

何はともあれ、占星術でも四柱推命でも来年は運気好調らしいので、素直におまかせしようと思います。

そんなわけで今年も一年ありがとうございました。

こちらのブログもゆるゆると書いていきます。来年もどうぞよろしく。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。