片づけ・買い物

目覚めてストーブをつけて部屋が暖まるまでシンギングボールを聴く。
脳内にぐわんぐわん響いて頭のなかが空っぽになる。
振動はからだ全体にも伝わって、みけんがゆるんで開いてくる。
瞑想に近い感じになってるかも。
これはホントにいい。

1階に降りてお湯を沸かしてたらしうさんが戻ってきてコーヒーを淹れてピザトーストを作ってくれる。食べながらゆっくり新聞を読む。こんなに隅々まで読むのは久しぶり。昨日のCSの記事で浦和寄りのコラムがおもしろかった。
免疫と代謝の記事では朝食をとって栄養をエネルギーに変える代謝スイッチをONにすること、と。特に冬はそうかもしれない。夏の朝はスムージーでもいいかもだけど、冬は温かいものをからだに入れる。ここ数日朝食食べてるので、体温が早く上がって、動きがよくなってるような実感があるのだ。

ばあちゃんを居間に呼んでコーヒーを供する。
しうさんはPCを開く。ばあちゃんは新聞をずっと見ている。時折、「ジョコビッチって人の名前?」とか聞いてくる。
わたしは台所の片づけと掃除。アマゾンプライムのプレイリストがちょうどいい。ジャズを流しながら作業。約2時間ちょうど音楽が終わるまで。

Rをバイト先まで送る。ずっと変なげっぷをしているのが気になる。しうさんも胃がおかしいんじゃないか、と言う。本人はうーんと言うだけ。

久しぶりに遠くのショッピングストアへ買い物。市場調査も兼ねて。近くのスーパーにはないものがいろいろあってチェックしつつ。文具売り場は以前、ちょっと変わったクリエイティブを刺激するおもしろいものがあったのに、そのコーナーが小さくなって、どこにでもあるような文具売り場になりつつあった。

帰ったらばあちゃんが生のじゃがいもを食べていた。自分でむいて切ったみたい。コーヒー豆を入れ歯だと言って歯にはめようとしていた。その他いろいろ、ちょっと留守にしている間に家ではいろんなことが起きている。出かける前とどこがどう違う?間違い探しをしているみたいだ。

パンを食べてひと息ついてから、台所の片づけの続き。
ばあちゃんが小麦粉やパン粉を食べるようになってしまったので、粉類を目につかないところにしまいたいのだけど、しまいこんじゃうと、今度はしうさんが在庫があることに気づかず、ダブって買い物をしてきてしまう。思案の末、保存容器に入れて冷蔵庫に収納することにした。先日、新月前に突然冷蔵庫の片づけをしたので、スペースがある。その時は、そんなことちっとも考えていなかったが、こうなることになっていたんじゃろう。
虫からも守れるし、一石三鳥。わかりやすく使いやすくなったはず。こうやって少しづつ断捨離がすすむ。

夕飯は昨日の大根の煮物、厚揚げの炒め物、味噌汁、ご飯抜き
しうさんは台所の隅にあったチリビーンズの缶詰とパッタイ。

「真田丸」いよいよ追い詰められていく豊臣側
わかっていることだけど、ハラハラする。

しうさんが風呂に入っている間、湯たんぽをつくり、台所の片づけの続き。
ばあちゃんが何度も同じことを聞きにやってくる。

ゴミを出しに外に出る。雨は止んでいた。ゴミの集積所は周りに建物がないので、夜空をぐるっと360度見回せる。近くでこんなに空が広い穴場のようなところ。星が見えなくても夜の雲を見ているだけで満たされる。

半身浴しながらメールチェック。楽天スーパーセールのご注文たくさん入っている。ありがたし。手間をかけて作った商品ページの商品が売れているとうれしい。
高山なおみさんの日記を読む

風呂上がりにビール、久々。
コップ1杯目は美味しかったけど、そのあとがマズイ!なんでだ?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。