いま一番の頭痛の種

上の子の通う中学は、いま1学年で82人の生徒数なのでかろうじて3クラス編成ですが、生徒数が80人になると2クラスに改編されることになります。
いまはクラスの人数も少なくて生徒たちもみんな仲良くのびのびとやっているし、先生の目も行き届きほんとにいまどき珍しく問題のないいいクラスなので、このまま3年間このクラスでやっていきたい!と熱望するけど、現状の法律ではどうしようもない。
少人数学級にすると、クラスが増えて予算が増えるのが問題でなかなか進められないらしいけど、うちの中学みたいに、クラスが減ってしまうこともある。1クラス40人という大人数になって、生徒にとっても先生にとってもいいことないのに。
ほんとに子どものため、教育のこと考えた制度にしてほしいです。

現状としては、来年度の中学2年生の編入を待ち、人数を確保するしかない。
ということでみなさん!ぜひ我が中学へ!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。