ココナッツオイル

うちのばあちゃん
身の回りのことは一応できるんだけど
ちょっととんちんかんな言動が増えてきた。

毎日、仕事から家に帰ると
「えっ・・・」と思うようなことが起きている。

まあ、まだ事故とか損害に及ぶようなことはないけれど
だんだんと、考えないといけないなあ~
という状態になってきていた。

そんな折り
伊那のワイルドツリーで
アルツハイマーとココナッツオイルのお話会があると聞き
昨日、雪の運転びびりながら行ってた。

ココナッツのお話をしてくれたのは
ココウェルのイケメン起業家水井さん。

アルツハイマーとココナッツオイルの話については
後日追々書くとして

少しでもなにか変化あればいいかも、と思い
ココナッツオイルを仕入れて帰ってきた。

さて、これをどうやってばあちゃんに食べさせようか。

家で一緒にごはんを食べるのは夕食だけなので
その時に料理に使うのが手軽だけど
こっそり料理に入れたりするより
自分で食べられれば一番いいよね。

でもココナッツオイルなんて馴染みがないもの
使ってくれるかな。
そもそも、物忘れのいいばあちゃんが
毎日自分で食べることができるだろうか・・。

と、あれこれ考えるのも面倒なので
ばあちゃんにストレートに

ココナッツオイル

これ、ボケに効くらしいよ 

と言って渡したら

大喜び(^O^)

こんな手に入りにくいもの
居ながらにして身近に使えるんだから
ありがたいよね

って。

食べてみて、味はどう?食べにくくない?

別に~よくわかんないよ。

これを朝スプーン1杯、昼スプーン1杯
そのまま食べてもいいし
パンにつけても、コーヒーに入れたりしてもいいんだって。

へえ~。これ、もらってもいい?

どうぞどうぞ。

・・・と、すんなり。

さらに

ちょっと、
これでよくなっちゃったら宣伝になるね。
ボケ友達にも送るから注文しといて。

だって。

敷居の低い人でありがたいです。

しかしまあモンダイは、
今会話している時はわかってるけど
明日の朝になって

これ、何だっけ?

となる可能性大。

ちゃんと食べてるかどうかわからないと
効果あるかどうかもわからないもんな・・。

やっぱりお料理にも少しずつ使ってみよう、と
思うのでありました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. emitarow より:

    SECRET: 0
    PASS:
    始めまして。
    私はココナッツオイルをつい先日初めて試してみました。
    日焼け止めの代わりになるとかで、それ用に買ったんですがボケ防止になるとは(*_*)
    手荒れにも効くのでリピ使用中ですが今後料理にも使ってみようって思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。