ホワイトバンド

ふだんアクセサリーを身に付ける習慣がない私。
指輪をすればなくすし、イヤリングをすれば耳が痛くなるし、そもそも装飾品とは相性がよくないみたい。
そんな私でも、これなら大丈夫かも、と思って近ごろ身に付けているモノがある。
それが「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンの「ホワイトバンド」。

ほっとけない 世界のまずしさ

世界では3秒にひとり、貧困のために子どもが死んでいる。
その事実を見つめ、問題点を学び、行動を広めるためにはじまったキャンペーン。
腕に白いバンドを巻いて、思いを共有する。

そういえば、少し前、ピッチに立つ中田ヒデが腕に白いモノを巻いていた。アナウンサーが「飢餓の子どものため…」というようなことを言っていたけれど、それがこのホワイトバンドだったんだ。

ホワイトバンドはオフィシャルで買えばキャンペーンの活動費になるが、身近にある白い紐や包帯を巻いてもいい。
が、ただの紐や包帯をかっこよく身に付けるのは相当センスが必要。
というわけで私はオフィシャルのものをネットで購入。
飯田では販売している店がないし、ホワイトバンドを付けている人もまだ見かけない。
あまり知られていないのかな…。

モンダイは、ネット環境にない人に説明するのがちと厄介なこと。
せめて紙媒体のパンフやリーフレットがあるといいんだけど。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。