wordpress カスタマイズ(覚書)その2

アメブロからWordpressに移行して、カスタマイズを続けています。

わたしがテーマを選ぶ観点は3つ。

・無料で
・いかに自分のイメージに合ったサイトを作れるか
・スタイルシートをいじらずに作ることができるか

まず無料のテーマのなかから
デモサイトを片っ端から見て
イメージに合うものを探します。

そして、実際にインストールして
内部をいじってみて
どのくらいのことができるのか、あるいはできないのか
いろいろ検証していきます。

できるだけ、安く、効率よく、省力化できて
しかもイメージに合うものを追求しているので
実は、なかなか「これ!」というものに出会えません。

とはいえ、そんなにたっぷり時間があるわけではないので
ある程度試してみたところで
「こんなもんかな~」というあたりに落ち着きます。

今のところ「TwentyFourteen」で落ち着きそうです。

読者登録やいいねボタンに代わるもの

さて
アメブロは「読者登録」や「いいねボタン」などの
ブログを読んでもらうためのシステムがあらかじめあるので
読者を集めやすいのですが
スタンドアローンのWordpressは、自分のブログを読んでもらうために
ひと工夫が必要になってきます。

「Facebookシェアボタン」や「Twitterボタン」なども
デフォルトではついていないので、プラグインで装着します。
使ったのは「WP Social Bookmarking Light」

こんなふうにボタンが付きます↓s5

これはもう、ブログサイトには必要不可欠ですね。

さらに
アメブロで読者登録するときに、
メールでの更新通知を受け取る設定をすることができるのですが
それと同じ機能をつけたい、と思いました。
いろいろ探したところ
「Jetpack」というプラグインにその機能がありました。

このようなフォームができます↓
s4

メールアドレスを登録すると
ブログを更新した時に、メールでお知らせが届きます。

というわけで
よろしければ、ぜひ登録してくださいね♪
サイト右上にフォームがあります。

こんな感じで
少しづつ、カタチになってきています。

まだ手直ししたいところはあるので
もう少しがんばります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。