ブロック解除とか たいわとか

ブロック解除する時には
まず、どんなブロックを解除したいか
クライアントさんからお題をいただきます。

たとえば
・人との距離の取り方が苦手
・整理整頓ができない
・自分に合う仕事がみつけられない
・狭いところが怖い
などなど・・・

考えていただいたり
わたしから、アドバイスさせていただいたりするんですが

今朝、ふっと

それらはみんな ひっくるめて

わたしが幸せになることを妨げるブロック

なんじゃないか、と思いついてしまった(笑)

お題にあげてもらうブロックを取り除いて、その結果
どうしたいのか
どうありたいのか
って言ったら
それは「幸せになりたい」ってところに行き着くんではないかと。

「幸せ」は人それぞれだから
同じお題でブロック解除をしても、人によって
全然違う変化が現れたりします。

潜在意識は
「わたしの幸せ」はなにか、わかってるので
そのように働くので
顕在意識では想像もつかないような
変化が現れます。

ブロック解除は
掘り下げないこと
日常の中で気楽にカンタンにできることが
良い点なんですが

掘り下げて
向き合って
「わたしの幸せ」を知った上で
ブロック解除をすると
よりストレートに実現化するんじゃないかな?

そういう点は「たいわ」の得意分野。

向き合わざるを得ない
逃げられない
覚悟がいる

けど

自分を知る
自分を生きる
自分と仲良くなる

そうすると

より 本当の自分と出会えて
生き生きできるのではないか
と思います。

ここ数カ月
ブロック解除や
たいわなどと関わりながら
感じていることです。

はす


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。